カードローン審査に通りやすい時間帯なんてあるの?

審査はカードローンごとに対応時間が決まっています。
ネット申し込みで24時間可能なものも、審査は24時間行っているわけではありません。気になるのは、申し込みの時間帯によって、審査に通りやすいといったことがあるのかどうかです。

 

一次審査は、スコアリングシステムになっているカードローンがほとんどでしょう。
これは長期的なスパンでは、基準が変化していることもあります。以前は評価が高かった業種が、先行き不安だと考えられ点数として低くなるケースもあるでしょう。

 

審査に少し違いが発生する可能性としては、混雑している時期や時間です。
一次審査の次に、本審査を行います。一次審査とは違って、申し込み者を個別に審査していくわけです。

 

混雑していれば、審査にかけられる時間も短くなるでしょう。
申し込み者の希望額などをじっくり検討することも難しくなります。

 

1日の時間帯では、午前よりも午後のほうが混雑します。
また、即日融資可能なリミットを狙って申し込みする方が集中する時間帯なども、混み合うことがあるでしょう。できれば、午前中の早い時間帯に申し込みを済ませてしまったほうがよいですね。

 

金融機関は、カードローンを発行したくないと考えて営業しているわけではありません。どうやって貸し付けすれば、確実な返済を望めるかを審査しているわけです。もちろん空いている時間に申し込んでも、審査上問題がある方は通ることはありません。

 

しかし、借りられる可能性をできるだけ高くしたいという方や、少しでも限度額を大きくしたいという方は、申し込みの時間帯に注意してみるのも一つの方法です。